アーモンド

 

豊富な栄養素 疲労回復にも

アーモンドはバラ科サクラ属の落葉高木で和名はヘントウ扁桃)といいます。現在流通しているものはアメリカ産のものが多いですが、日本の小豆島でも栽培されており原産はアジア西南部です。アーモンドの栄養素の特長は豊富なビタミンEやさまざまなミネラルやポリフェノールが1粒に含まれているので、相乗効果が高く美肌やデトックスに効果抜群です。また食物繊維の整腸作用も期待できるのでダイエットにも効果的です。ビタミンEとB1の働きで細胞を強化してくれる働きがあります。その他、血液をサラサラにしてくれるオレイン酸も含まれいて、ちょっとお腹が空いた時に、ついつい食べてしまうお菓子をアーモンドに変えるだけで、健康効果は抜群です。アーモンドの皮にはカテキン類をはじめ、20種類の抗酸化作用のあるリフェノールが含まれています。そして、日本人が日常では不足しがちなカルシウムリンマグネシウムカリウム 鉛が含まれています。

塩分の取りすぎに注意したいので、素焼きのアーモンドがおすすめです。また、脂質も多いので1日20粒程度が良いでしょう。

全粒粉パスタとの相性抜群

■全粒粉オーガニックカムットペンネ 

アーモンモンドは細かくすり潰していただく事で、細胞壁を壊して栄養素が吸収されます。全粒粉パスタやベーコン、キノコ類との相性が良いので、お好きなパスタ料理にすり潰して振りかけるだけで、香ばしい香りが広がります。満腹感も得られるので食べ過ぎ防止にもなるのでダイエットにもおすすめです。